ねこのひげ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『模倣犯』読破。

<<   作成日時 : 2006/02/28 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

文庫版『模倣犯』全5巻。
読み終えました。
画像


1冊はだいたい1日〜1日半で読み切ってしまうんですが、
1冊読み終えて次を買いに行くまでが長くて(笑)
(結局2巻以降はダンナが買ってきてくれました^^;)
ま、そんなで昨日、ってか今朝方、やっと読み終え。

で、感想。
う〜ん、面白かった♪
また読み返したいなぁ、と思う作品でしたね。

しかし宮部みゆきさんの作品っていつも緻密だなぁ、と思うのですが、
特にこの作品は秀逸かも、と思いました。
ムダな登場人物が一切いない、というか。
何気なく、ぽつっと出てきた人物でも、その後のストーリー展開に
あっ、と思うようなポイントで絡んでくる。
伏線のはりかたが実に功名。計算しつくされているのでしょうか。。。

主要な登場人物に関しては、その個々のキャラクターがとても
しっかりと描かれており。だから、これほど長い作品になったのだと
思いますが、それが本当に良かったですね。

特に最後の方の1シーンでは、泣けましたね。
いや、何気ないシーンではあるんですが。
被害者のおじぃちゃんとして、ストーリーの中心部分に関わってくる
登場人物が居るんですが、最後の最後に泣くんですよ。
最後の最後に、やっと、”泣けた”んですよ。
このあたりの展開、”魅せ方”は本当に素晴らしいな、と思いましたね。


宮部さんファンで、まだ読まれていない方がいらっしゃったら、是非
読んでみてくだされ。私的には、読んで損はない作品だと思います♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『模倣犯』読破。 ねこのひげ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる