ゆんゆん、闘病中。

先日、無事に15歳を迎えましたー!とゆってた、
うちの現在の長老・ゆんゆん。

なんですが、その2日後の17日から、
ぱっつーん、と食欲がなくなりまして(-""-;)

16日にも、やや食欲少な目かな?という
感じではありましたが、
そこからの変化が大きくて^^;

あー、これなんかでかい疾患来たっぽいなー、
と思いながら、嗜好性の良い缶詰めや流動食を
与えていましたが、それすらまともに食べず。
18日の夜中から、久々に自宅での点滴を開始。
DSC_3489.JPG

なんとか、20日にopeや検査の隙間時間を見つけて、
同伴出勤して、検査。
DSCPDC_0003_BURST20210521205239108_COVER.JPG
(検査翌日のゆんゆん。エコー検査のため
 おなかの毛刈りがww)

結果、腹腔内、おそらく膵臓だろう場所にmassを発見。
しかし時間ないし、検査中もずーっと鳴くので(^-^;)(笑)
精査・難。

で、仕切り直して25日に、鎮静下にて再度検査。
腹部エコーの得意な若手先生に見てもらって、
膵臓にmass……というよりは、膵臓全体が炎症で
著しく腫大してるか、腫瘍化してるか。

そのまま、noodle biopsyをして、検査は終了。

DSC_3523.JPG
(検査当日、帰宅してからのゆん。
 鎮静の為か、まだちょっと散瞳気味。)

得られた細胞診結果は、腫瘍といえる所見ではなかったのですが、
あれだけ腫れてて炎症所見もなし、となると、
やはり腫瘍化してきてる、とみなすべきか、と。

そうこうするうちに、食欲も、動き・全身状態も
明らかに落ちてきたので、これ以上の精査はとりあえずさておき。
で、自宅加療に入ってます。

DSC_3529.JPG
26日のゆん。ダウン気味。

DSC_3539.JPG
DSC_3537.JPG
(27日のゆん。さらにダウン気味。
そして職場から購入持ち帰りした、自宅加療セット(笑)
こういう写真を撮ってしまうところは、
自分でちょっとシュールだなぁ、と。
だけどこれも、ゆんゆんが頑張って生きる記録、
だと思っているので。。。)

27、28日あたりにはホントに状態落ちていて、
ひょっとしたらこのままさっくり逝ってしまうのでは、と
危ぶむほどでしたが、昨日の夜から、やっと治療効果が出てきたのか、
食欲も動きも出て来て、やっと一安心(^_^;

で、やっと私も気持ち的に少し落ち着いて、これを書いています。

しかしもう15歳。

相手が膵臓、て時点で、かなり難儀だし、
腫瘍化の疑いが強いなら、なおさら勝ち目はありません(^-^;)

最低16歳目標!といっていたのは、残念ながらまず無理でしょう。。。
今年いっぱいも、難しいかな……

しかし、せめて7月下旬の、ぷぅの命日は越えてくれたらな、と。
そしてなるべく最後まで、おいしくごはんが食べれるように。

DSC_3509.JPG
DSC_3507.JPG

と願いつつ、毎日容赦なく、内服飲ませて注射ぶちぶちうってます(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント