その後のぷいぷいさん。

1月17日から調子を崩していた、うちの
おっちゃん・ぷぅ。

その後、2月の頭には、消化器症状(下痢)は
止まっていましたが、食欲が今一つのまま・・・

で済んだらまだよかったのですが、今一つ、どころか
2/3に鼻出血があり、その後2月の7日か8日くらいからは
ほとんど自力採食0になってしまいまして^^;

魔の、毎日点滴、毎日朝晩強制給餌の日々が
再来しました^^;

休日は3度4度と回数重ねて食べさせていましたが、
やっぱり強制給餌では量に限界があり、
2月5日時点で2.7gだったのが、19日には2.5kgまで減少。

20日には、口クチャクチャ、強制給餌への拒否感が
強くなって、給仕できる量が激減・・・

で、ちょっと治療の方向性転換。

ストレス軽減のために、点滴は一回量を増やして、1.5日に一回、
のような感じにして、点滴しない日を作り。
そして、鎮痛剤を試験的に投与。
脱水して、水和状態が悪いと鎮痛剤は腎臓に
負担になってしまうけど、このままではじジリ貧なのは
目に見えていたので。。。
なんとか点滴で水和を改善しつつ、NSAIDS注射を併用。

そしたら。
NSAIDS入れた数時間後から、テンション上がりだし、
なんと自力採食まで^^;

偶然?たまたま?とも思いましたが、それを起点に、
翌日、22日の朝も少ないながら自力採食+
夜もそれなりに食べ。強制給餌は補助程度。

23日からは、自力採食量が増えて、強制給餌なし。
で、本日まで来れています^^;

体重も、なんとか2.6kgに。

まぁ、超低空不安定飛行状態なので、
またいつがくんとくるかわかんないとこはありますが、
ここ数日はホントに機嫌よさそうにしているので
なんとかしんどい状況を少なく保ってあげられたら、と思います。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

しゅしぅ
2019年03月22日 12:33
ぷぅくん、持ち直したようで良かったです♪
うちも安定していて、毎週の通院は欠かせませんが
元気に過ごしています。
桜の下の散歩は、もう無理かぁなんて昨年末は思ったのですが
今年も桜の木の下で散歩が出来そうです。
ぷぅくんはもしかしたら、えんより年下なのかな?
うちに来た時に4歳で来てからそろそろ11年経つので
夏あたりに15歳になります。ジャンプも下手くそになり
しみじみ老いを感じますが、まだまだ一緒に居てもらいたいです。
よねっち
2019年03月27日 06:17
>>しゅしぅさん
ありがとうございます!ぷぅ、波はかなりありますが、ここ数日はまた結構良い感じで、今もしっかり朝ごはん食べました^^・・・ってゆってたら、また今晩食べなかったりするんですが^^;

えんくん、もう15歳になるんですねー!ぷぅ、年下ですよ。昔からずっとおっさんくさい顔で年齢不詳ですが、一応今度の5月で14歳になります。14歳にたどり着くのが一つの目標なんですが、無事いけるかなぁ、と^^;

えんくん、お散歩行きはりますもんねー。桜、良いお天気で楽しめると良いですね^^

この記事へのトラックバック