先週焼いた、ミニ山食2種~パン焼きの旅~

さて2月後半から再開しだしたパン焼き。
目下絶賛焼く気モード中です(笑)

ってことで先週の火曜日(27日)と木曜日(29日)にも
一種類ずつ焼きました~ ( ^-^)b

27日:黒糖レーズンパン<ゴマ入り>
全粒粉 300g
バター 15g
イースト 4g
黒糖 30g
低脂肪乳 210g
塩4g
レーズン70gくらい
白ゴマ 20gくらい

画像
生地捏ねあげた段階。

画像
成形後、2時発酵前。

画像
焼きあげて型から出したところ。

画像

画像
断面。

チャレンジとして、全粒粉だけで一度焼いてみたかったのと。
以前黒糖パンを普通に黒糖10gとかで焼いたらぜんっぜん甘くなくて
なんだこれ?(・・;)的出来だったので、そのリベンジとして。
レーズンは使いきりたかった、開封して長くなる袋のを全部使用。
ゴマは、思いつきでなんとなくいれたんだが・・・
ゴマが失敗だったかも(^_^;)
ま、食べれなくはなかったんだけど、ちょっとなんかどーもゴマくさい(笑)
黒ゴマならよかったかも?
しかし全粒粉のみはやはり扱いにくい。
伸びないし・・・ f^-^;
レーズンは、思いきってこのくらい入れた方が美味しいかも。
しかし黒糖30gもどっさりいれたんだけど、全然思ったほど甘くなかった・・・
市販の黒糖蒸しパンとかって、どんだけ糖分入ってるんだろー(怖)



29日:くるみたっぷり、GYとはるゆたかブレンドのミニ山食
粉総量300g・・・ゴールデンヨット150g
              はるゆたかブレンド150g
バター15g
イースト4g
砂糖10g
低脂肪乳 210g
塩4g
くるみ80gくらい

画像
生地捏ねあげた段階。
捏ねあげ温度23度くらい。

画像

画像
一次発酵の後。
室温で90分くらい発酵させました。
結構良い感じに艶ってる

画像
成形→二次発酵前。

画像
向き違っちゃってますが
二次発酵後。

画像
この時点で、このあたりまであがってます。
二次発酵も、室温90分くらい。

画像

画像
焼きあがり♪(^-^ )

画像

画像
型から出した状態。

画像
手で割った断面。

画像
包丁スライス断面。


ここんとこずっと、リスドとか全粒粉とか入れた生地で焼いてて、
こういう粉の配合は久しぶり。
で、実感した。
生地の感じ、全然違うー!
手ごたえ柔らかいし、焼きあがりはちょっとヤワすぎてコシがない感じ^^;
しかし食べてみたらとっても甘い感じでおいしいー☆

いやー。
やっぱり粉の配合でぜんっぜん違うもんですね f^▽^;
ま、当たり前といえば当たり前なんですが・・・(笑)

はるゆたはブレンドの持ち味か、本当に生地が甘い感じで
たっぷりのくるみとあってよい感じでした^^

ちょっと粉の配合の違いだけでこんだけ違うのかー、と面白くなったので
しばし、他を変えずに粉の配合を変えて焼いてみよかと思ってます♪


そんな今は。
GY:全粒粉=1:1 の くるみイチジクのミニ山食を焼いてまーす

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック