全粒粉とリスドのクラストぱりっとミニ山食~パン焼きの旅~


ひっさびさのパン焼き日記です♪

なんと10月初め以来、2ヶ月と一週間ぶり^^;
パンを焼くようになってから最長のブランクでした^^;

ってかホント、睡眠と食事の時間を削らないとアカンような
日々やったので、そりゃパンも焼いてられへんってな感じで f^-^;

Liveを4/5終えて、やっと日常が少しとりもどせた感じです(笑)
今日は久々にLive聴くほうにもいけたし(^-^*)
(あ、この日記はまた後日♪)

ってことで久々のパンは、シンプルにくるみのミニ山食パン♪
ただし
クラストをパリッとさせたい、って思って、その試みとして。
かつ、ハード系にはほんとめげててしばらく焼く予定ないので
(さすがにそこまで時間ないし^^;)フランスパン用の粉が
出番なく放置されてる状態なので、それを消費する意味も込めて。

粉の配合をちょっといじってみました♪

粉総量300g
   →ゴールデンヨット 100g
    はるゆたかブレンド 100g
    全粒粉(スーパーファイン) 50g
    リスドォル(フランスパン用粉)50g
バター15g(5%)
インスタントドライイースト4g(1.3%)
砂糖10g(3.3%)
低脂肪乳 210g(70%)
塩4g(1.3%)
くるみ60g

画像
捏ね終えた後。

画像
一次発酵後。
そこそこ膨れてます♪
(一時発酵は室温 プラス、ほんのりあっためたゆたぽん。で、90分)

画像
分割・成形し、型に入れて二次発酵。
(二次発酵はさすがにレンジの発酵機能つかいました(40℃)
で、30分~40分弱。)

焼き上がり♪
画像

画像

(焼成は200度30分。)

で、焼きたてをいつものようにあっつあつのうちに夜中食べてみたんですが、
実験が良い感じに♪ てっぺんのクラスト部分、ほんっとにパリパリって
食感やったんです。も、ホント、音が立つくらいに。おいしかった

画像

しかしクラムはやはりちょっと重いめでした。
全粒粉使うと、重くなりやすいんかなぁ?^^;

フランスパン用粉と全粒粉いっぱいあるので、しばらくはこの配合で
焼こうかな~?



さて、明日は仕事は休みですが仕事関連のセミナーです。
そろそろ寝なきゃ^^;
明日もがんばろー☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック