ソーダブレッドと久々ベーグル~パン焼きの旅~

14日の土曜日。
めずらしく土曜なのに早く仕事が終わって。
帰宅して、喜び勇んでスタジオに電話したら

「夜中までいっぱいです」

・・・・・ちーん

で、それならば、とパンを焼く

っていう、最近定番になりつつあるパターンでパンを
焼いておりましたww



今回焼いたのは、先日買った本2つから、それぞれ一つずつ。


まず一つ目。
「パンの教科書 ビギナーズ」には、イーストを使わない
お手軽パン:”クイックパン”って項目がありまして。
スコーンとか蒸しパンとか目次に並ぶ中から、
んー、一番 パンっぽい? って思ったソーダブレッドを。

本来、強力粉250gのレシピなんだけど、うちのなんちゃって
レンジオーブンでは焼けないこと間違いナシ、と思ったので
半量レシピで^^
材料は、強力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩、
バター、プレーンヨーグルト。

で、出来上がり、こんなんだったんですが・・・↓
画像
んーとね。
これは明らかに不出来・・・てか失敗^^;
きっと成形時に、厚み、もっと薄くすべきだったのでは^^;
中心部、まだ生焼けちっくだった
そして外側も、思ったようなカリカリにならず。
また機会あれば、要リベンジ



そして二つ目。
「少しのイーストでゆっくり発酵パン」からベーグル。
って、このベーグルのレシピって、この本の中では
一番手軽っていうか発酵とかに要する時間がたぶん
一番短い部類かとww
いやー、この本のメインである、長時間発酵のやつは、ちょっと
しっかり家に居る時間が読める時でないと難しくて^^;

で、2つの本読んでて面白いなぁ、って思ったのが
どっちにも、実はベーグルのレシピ載ってるんですよね。
でも、使う粉の指定が全然違う。
ビギナーズ、の方では強力粉のみ。
ゆっくり~の方では、準強力粉にさらに薄力粉を加えるレシピ。
強力粉 vs 準強力粉&薄力粉 では、だいぶたんぱく質の割合、
変わってくるはずなんですよね。
今回はゆっくり~のレシピで、準強力粉+薄力粉、のレシピで
作りましたが、ビギナーズのレシピだとどうなるか、
試してみてもおもしろそうだなーって思ってます^^

さて、そのベーグルの出来、なんですが。。。。。

これまで、ワタクシ。びっくりするような美白なベーグルを
焼き続けて参りましたが。。。。。

これとか↓
http://yon.at.webry.info/201006/article_5.html

これとか↓
http://yon.at.webry.info/201007/article_7.html


さてそんな私が初めて本をがっつり観ながら焼いた
今回のベーグルはいかにっ?!
画像

画像

画像

や、や、や、焼けてるー!
こんがり小麦色ー!!!

しかもふっくらぱつっとクラストが張ってる!
めっちゃつやっとしてる!!!

いやー、自分でも
えっ?! (○▽○;)?!
ってびっくりしました(笑)


いやはや。
やっぱり、本とかで学ぶ、ってのは大事ですね^^;

ちょっとしばらくこの2冊のご本から、いろいろ
作ってみようと思っています(^-^ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック