あらためまして3にゃんず紹介 & 春の収穫

前々回の日記に予告しました通り。
改めて、うちの3にゃんずのご紹介をば☆

・・・っていうより、ほとんど自分の為の覚書ですが f^▽^;



画像

画像

画像

画像

画像

画像

一人目・はな(花)
2002年5月15日生まれ 現在8歳

2002年9月、半年齢くらいの時に、事故にあったらしく
両後肢ぼろぼろの状態で行き倒れ状態になってたのを保護され、
当時ワタシの勤務していた病院へ連れてこられる。
初診を受け持ったのがワタシで、そのまま入院も担当。
その後いろいろ経緯・縁があり、2004年10月から”うちの子”となる。
とても賢く、聡明な子。猫らしい側面と、猫らしからぬ側面と。
この子と出会わなければ、ワタシは今ほど猫好きにはなっていなかったでしょう。
ワタシを猫好きにしてくれた子。
ワタシの人生を変えてくれた子です^^

(最初の事故に際して、両後肢骨頭切除手術と、
 右下肢の皮膚移植手術を行っています。)



画像

画像

画像

画像

画像

二人目・ゆん(夕)
2006年5月15日生まれ 現在4歳

多頭飼い崩壊現場からレスキューされた子。
当時はFVR症状もひどく、ガリガリでした(いまやその面影なし 笑)
はなと、もう一匹飼いたい・・・と思い始めた時に
その多頭飼い崩壊のことを知り。この子と出会い。
2007年3月、生後10カ月齢くらいから、”うちの子”に。
天真爛漫食欲大魔神な和風おてんば娘。
おなかがすくとはなねーさんに八つ当たりするのがちょっとタマニキズですが^^;
でも素直な良い子です。



画像

画像

画像

画像

3人目・ぷぅ/ふぅ(風)
2005年5月15日生まれ 現在5歳

末っ子ですが、実はゆんより1年年上です^^;
(保護現場で、まだ生まれて2・3カ月のゆんと、そのすぐそばに 
 もう成猫になってると思われるぷぅが写ってる写真があったのです♪)

ゆんと同じ、多頭飼い崩壊現場出身。最後まで現場で頑張った子たちの一人。
現場の立ち入り期限が迫っても、里親さんも預かりさんもなかなか決まらず、
我が家でよければ、一時預かりなら、ということで
2009年4月より預かり。
2年を経て、先日、2011年4月より、正式に”うちの子”となりました。

猫大好き、人間大好き。
うちのお客様ウエルカム・接待隊長。
猫らしい警戒心をどっかに完全に置き忘れてきた模様なキャラで、
初対面の人の膝で眠れるツワモノ。
ほげほげぼへぼへな癒しキャラは、他の追随を許さない(笑)

生まれつき下あごがちょっと短い、軽い奇形あり。
なもんで歯もボロボロだったため、2009年の9月に
全身麻酔で14本の大掛かりな抜歯を実施。
慢性のFVR持ちで、流涙と鼻水はオトモダチです(笑)





そんな3人。
昨日は久々に収穫祭でした^^;
画像

左から はなごんだま ゆんゆんだま ぷぃーんだま

いつもは断トツはなごん玉がおっきいのですが、今回は
ぷぅの方がボリュームあったかも?!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック