ミニ山って呼んでもー! いいですかー!!! ~パン焼きの旅~

せっかく手に入れた最強力粉:ゴールデンヨット。
だけどその初焼きはとってもとほほな結果に終わり^^;

これじゃいかーん!と思っていたところへ頂いた、
ココロの師匠・ハナさんからの御親切な情報と
そして強大なプレッシャー(笑)

で、俄然焼かねば!モードになったワタクシ。
めっさ珍しく、中一日で、昨日の夜。
リベンジ焼きいたしましたよ! ( ^-^)mガッツ☆

最強力粉(ゴールデンヨット) 150g
バター8g(5.3%)
インスタントドライイースト2g(1.3%)
砂糖8g(5.3%)
牛乳(低脂肪乳)105g(70%)
塩2g(1.3%)

前回のは、そもそも型の容量と、生地の量が
まったく見合っていないという、まさに初歩的ミス
ハナさんに見合った生地の量を教えて頂き。
それなら、粉の量は・・・ってことで逆算して、型1本分の材料を確定。
型2本になると、粉300g・・・さすがにワタシのつたない手捏ねで
その量は厳しい^^; かつ、パワーないうちのレンジオーブンにも
キツイだろ^^; ってことで1本に絞りました(笑)

バターの量とかは、7.5gとか測れないので、ちょこっと割合増減させて。

行程も、しっかり目に記録とってみました。

バター以外の材料をボウルの中でまずヘラで混ぜて。
ある程度まとまったら、捏ね台へ。
「しっかり」「強く捏ねる」ってコトをちょっと意識しつつ。
10分~15分弱捏ねたところでバター投入。
さらに20分ほど捏ねる。

で、捏ね終わったところがこれ↓
画像

で、一次発酵。
ハナさんに「低めの温度でしっかり、3倍程度まで」と言われておりましたが・・・
低めってどんくらいだろう^^;(笑)
そして3倍って・・・みなさん、よく倍くらいとか、3倍程度まで、って
書いてはりますが・・・それは何かで測ってるんでしょうか?それとも見た目的で
よいのでしょうか^^;
そんなコトを思いつつ。

とりあえず、少しはあったかくなってましたが、寒い我が家。
そのままではなんぼなんでも無理よなー。と思ってレンジの発酵機能(40度)
に15分だけ入れて、生地をあっためる。
で、そこから室温で45分ほど置いたのだが。。。
あ、あんまりかわんない f^^;
で、もちょっと熱源必要?って思って、ふと思ってゆたぽんチンして
ボウルにかぶせてる布巾の上に置いてみる。
そしたら、そこから発酵がよく進みだしたー

で、ゆたぽんしてから30分後(total、一次発酵90分)で
画像

画像

こんなカンジに*^^*
底面からみたガスは、まぁまぁ・・・ってところでしょうか?
もっともっとガスてんこ盛りのほうが良いのでしょか・・・。

で、生地軽くガス抜きして。
3分割。(80gちょい×2コ、90グラム程度1コで、ここで総量260gくらいでした。)
15分ほど、パンマットでベンチタイムの後。
成形して、型へ。
画像

画像
型に入れてから、レンジの発酵機能40度で様子みながら・・・
結局、45分間2次発酵とってました ^▽^;

その時点の写真がこちら↓
画像

画像
型の縁ぎりぎりまで迫ってきはるまで待ってみました(^^;

で、焼成。200度設定で、25分。
今回、焼いてる時ホントいい香りしてました~

で、出来上がりは、こんなカンジでした~
画像
お。

画像
おぉ?!

画像
にょほ~ん
ちょっと調子に乗って、ミニ山食みたいー!とかゆっても、いいですかー!! (笑)

画像
ちなみに、市販の普通の食パンと比べたらこのくらいの大きさです♪

まーまっだまだ改善&修行せねばなりませんが
でも見た目わりと良さげなカンジになったので、嬉しい~

しかし
やっぱり最強力粉ってかなり「強く」捏ねるイメージが大事なんかも、と確認。
ゴールデンヨットにしたら、まだまだ膨らみが足りないのでは、と思った。
ハナさんとこのブログででてた言葉「たまり」・・・って何でしょ?(汗)
 って思っていたんですが、ひょっとしてコレのことですか?!
 下の方の、なーんかみっしりむぎゅっとなってる部分^^;
 こういうのを改善していかんとアカンのですよね~、きっと
↓↓↓
画像


ま、そういう点は多々あるものの、焼きたてを手で割ってみたらふわふわで
なんかええ感じでした~
画像
そのまま1/3、真夜中に頂きました(笑)

で、翌日(今朝)、スライスしてみた断面がこれ。
(上の近接の写真はこれの拡大版。)
画像
もちょっと均一感が欲しいですね^^;

ってことで、ミニ山ちっくかもしれんもんがやっと焼けるとこまできましたー。
今やっとスタートライン、なカンジでしょか f(^-^;)

成形のやり方も、一度ちゃんと調べないとダメだなー。

また、焼きますww


しかし昨日仕事から帰ってきたのが9時過ぎで。
9時半くらいからパン作り開始。
焼き終えたの・・・日付変わった1時半ころでした^^;
んー。一日36時間くらい、欲しい~(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハナ
2011年03月02日 05:09
おおおお~~~~~!!!
本物の食パンだ!! ←ひ、ひどい
いやいや、ホントにGYの威力出てるじゃないですか!美味しそうだ~!^m^
「たまり」はよねっちさんのカンで、合ってる(笑)
たまりがあると発酵不足な場合が多いんだけど、二次発酵はちょうど良さそうだもんね。一次発酵のガスもええ感じやし!
一次発酵の「3倍」っていうのは、捏ねた生地を筒型の容器に入れて容積を量って、その3倍量の水を発酵させる容器に入れて量るといいと思うYO!粉量150gだと、450mlのボウルにいっぱいになるくらいまでかな?
(ワタシが粉量300gで900mlのボウルにいっぱいまでだから)
イーストだから一次90分&ホイロ45分くらいが妥当なのかもしれない。
酵母やホシノだと一次発酵に12時間ホイロに90分くらいになるの。ゆっくりでしょ(笑)

いや~ 断面も美味しそうだし!きっと捏ねもうまいこと行ったんだと思う!
あとは慣れだな!(笑)
ホントによかった~(TヘT)
よねっち
2011年03月02日 21:59
>>ハナ師匠~(T-T)
数々のご指導ありがとうございます。。。
なんかホントになんとなぁ~く焼き始めてなんとなぁ~くぼちぼちやってましたが、こう、山食っぽい?!っていうのが焼けると、嬉しいもんですね~(^-^*)

あ、そかそやって体積はかればよいんですよね。<3倍>実は調子に乗って、本日またミニ山食焼きました^▽^; 今日はクルミ入れて。 クルミ混ぜる前に生地はかってみたら、200mlに近いくらいありました。んで、いつも使ってるガラスボウルにカップで水入れて見たら、昨日ので600ml、3倍にちょいと足りないくらいみたいです。今日は昨日より膨らみがよく、同じ時間で600mlくらいのとこまで行きました~ そして焼きあがったの、さっき割ってみたら今日の方が断然ええ感じでした! そしてさらに調子乗って今クッペさん仕込んでます^^; てか今月からどんどか死語忙しくなるので焼けるうちに焼いておこう的なカンジなんですが(笑) また合わせて後日日記にします♪
いつもありがとうございます~^^
いつもブログで楽しませて頂いて。いろいろ教えて頂いて。感謝感謝です^^ハナさんのおかげで、パン焼く楽しさ、深さ、ちょこっとわかってきたかもです( ^-^)/

この記事へのトラックバック