劇団SHOWDOWN公演「世界機械と海の姫」観てきました♪

画像

最新作が、代表作。
最新作が、最高傑作。

その言葉・信念を裏切らないお芝居でしたよ

旗揚げ芝居から観させて頂いてきたSHOWDOWN。
今回のパンフレットに、旗揚げから10年。って言葉があって、
もうそんなになるのかー。と思うと同時に、SHOWDOWN主宰である
夏目氏と知り合って、ん?そういや何年になる?と考えて冷汗でた(^^;
もうぼちぼち20周年?!
・・・時間の経つのは早いもんだー(^^;

ま、そんなSHOWDOWNではありますが、ここ2年ほどは
忙しいコトと、それとちょっといろいろ・・・思うところもあり。
再演や、イベント関係は観に伺わなくなっていたので、
観ているのはここんとこ本公演ばかり。
なので、ここ3回のSHOWDOWN観劇は
2008年11月//2009年12月//そして今回、と
ほぼ一年刻みになってました^^;

そんな、お久しぶりのSHOWDOWN。
お芝居のタイトルを聞いた時から、
「絶対うちこのお芝居好きやと思う」って何故か思った公演。

いやホント、最高に面白かったです(^-^*)

今回のお芝居を観て、ね。
あぁやっぱりうちは夏目の書く物語が好きなんだ、と
再確認した感じです。

そして今回、特に役者さん達が素晴らしい方ばっかりだー!
という印象がかなり強かったです。

2幕モノ、total3時間を越えるお芝居で、キャストも多数。
そういう時って、往々にして、えと、まだお芝居始めはった
ばかり、かな?って素人の私でもちょこっと思ってしまうような
方が居て貼ったりするときがありますが^^;
今回はそういった印象がまったくなく。

そして、メインキャストの土性さん、永井さんがほんともう
この上なく素敵でしたよ。

土性さんは、以前にもSHOWDOWNの公演に客演されてるのを拝見してて。
あまりにも、この方、すごい!!って思って、その後
一人芝居されてるのを観に伺ったことがあるくらいの方で。
その土性さん、今回のキャストがこれまたハマリ役で。
あの声あの出で立ちで、あの語り。本当に最高でした

そして永井さん。永井さんも、SHOWDOWNの公演で客演されているのを
拝見してて、素敵な役者さんだなー、とは思っていましたが、
今回 ここここんなにインパクト大な役者さんだっけ??
って思うような強い印象。いやもーマジ素敵でした

お二方とも、それぞれ所属してらっしゃる劇団があるので、
機会があればその劇団の公演に足を運んでみたいな、と
久々に思ったりしています (^-^*)


ただ、長年のSHOWDONWファンとしては、
SHOWDOWNにそういった男性の看板サンがいらっしゃらないのが
正直寂しいところではありますなー

かなりラストの方のあるシーンでかなり本気泣きして
幕が降りた後、とりあえずトイレにかけこんだよねっちでございました。

やっぱり音楽もお芝居も、Liveはええっ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック