SAXOPHOBIAさんのLiveに行ってきたよーん♪

ワタクシ現在「あんぶろしあず」と銘打ったサックスカルテットを
のんびりのほのほやらせて頂いておりますが。

そこで、取り組ませて頂いておる曲に「SAXOPHOBIA」さんの
音源CDつき譜面。ってのがありまして。
(ホントはSAXOPHOBIAさんとは編成が違うのですが(^^;
 A.saxのOK氏に無理無体を頑張って頂いておりますです、あい^^;)

で。
いつか生で聴いてみたいー、って思っていたんですが
先日、R女史からケリーズにSAXOPHOBIAさんが来はりますが
どうですかー?とお誘いがあり。

念願のSAXOPHOBIAさん!
そして愛しのR女史からのお誘い
ってことで一も二もなく行きます♪ってお返事。



まー昨日はちょっと大きめなopeがあったのでバタバタでしたが
一度帰宅してちゃんと化粧直しもして出れてよかったー^^;

微妙に迷子になりかけつつ(笑)なんとか時間前にたどり着いたケリーズさん。
電車で行けたので、ビールも頂けまして
そして昼ごはん食べてなかった空きっぱらにホットサンドが浸み渡る
(めさ美味しかった♪)



そして始まるLive。

いやー。凄いわ。素敵やわ。感動やし、楽しいし。

なんというか、やっぱり凄いな、と思うplayerさんって、音が凄い。
音が色とりどりというか、ふくよかというか。
そしてダイナミクスが凄い

やはり何と言っても目と耳が一番行ってしまうのはB.saxの
井上JUJU博之さんなんだけど。なしてあんな丸い音が出るんでしょー^^;
あんな音、出してみたいわぁ・・・と思いつつ。

生LOVEも聴けたし。楽譜集の中でかなり好きなキャラバンも聴けたし。
今新曲として練習中のあの曲も聴けちゃったし。
おぉ!今のところ、譜面と違う!とかそんな感動もあったり。

うちが吹くと重々しくてずっしりなところ、
井上さんが吹いてはると、ほんと軽々なんですよねー。
音の強弱とか、表現の仕方も、わーそんな風に吹くんですね!
ってのが満載で、ほんっと楽しかったです濃いぃ時間でした


T.saxの岡淳さんの篠笛もめさめさ感動やったー
なんでか、篠笛の音聞いた瞬間泣きそうやった^^;
日本人のDNAなんかなー、とかそんなことを思いつつ。
歌もめちゃめちゃ楽しかったー
あれですね。音楽を心から愛する人たちは、その人達自身も
愛されるキャラなのですね。とか思ったり^^
パンチパーマ最高やし♪

A.saxの緑川英徳さんの音、めっちゃ高らかで、よく通って。
気持ちのええ響き
最近Altoもぼちぼち頑張って吹いているんですが、やっぱ
高音苦手なのはなかなか改善されず^^;
こんな高らかに響き通る音、吹きたいわー・・・。

んでもひとりのT.saxの竹内直さん。
バスクラ!バスクラ!めちゃ久々に生のバスクラの音聴いて。
そういえば、高校生の時、バスクラの音が好きで、
吹奏楽部で同期が吹いていたバスクラを何度か借りて
吹いていたなぁ、とか思いだし。
あ、うち、昔っからやっぱ低音好きやってんな、と改めて思ったり(笑)
んでまた緑川さんが吹くと、Tenorでもバスクラでも音域の上限がないところが
おかしくておもしろくて仕方がない(^^;
未だにフラジオにチャレンジできてないヘタレなワタクシとしては
驚愕の世界でした



そんな感じで2ステージ、がっつり楽しんでまいりました♪

Rさんのご友人さんのYさんともお話できたしー楽しかったぁ

特にLiveはお一人様行動でいっちゃうことが多いので、
こんな感じで女子3人でお酒も呑みつつLive鑑賞♪っていうのが
めさ嬉しい感じでした

Rさん、声かけてくださってありがとうございましたー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック