バジルと胡椒と胡桃とチーズのパン~パン焼きの旅~

昨日は半日勤務。
昼から処置の子もいたけど、すんなり無事終わって夕方には帰宅♪

それから譜面書くか、スタジオ行くか、パン焼くか・・・と思いつつ。
とりあえず書きかけの譜面を仕上げようとPCに向かううちに意識を失う(笑)

30分~1時間弱寝てたのかな?(^^;)
汗だくで目覚める(笑)
で、出かけるテンションはさすがになくなり^^;

家で、大人しく譜面書き→晩ごはん作って食べ→パン焼き、ってコースに♪

で。
昨日はなんとなく、どーしてもチーズの入ったパンが食べたかった&
作りたかったのですよね。

で、毎度お世話になってるクックパッドのレシピをいろいろ物色してて、
見つけたのが「全粒粉とバジルのパン」というレシピ。
基本のレシピにはドライバジルと胡桃。
それに、真ん中にカマンベールチーズを入れこんで焼くバリエーションもアリ。

しかし昨日我が家に存在したのは、普通のプロセスチーズ。
(「コクとうまみ」って雪印の6Pチーズ。こないだ安かったんっす♪)
なので、真ん中にどんと入れるのではなく、小さく四角く切って
(8mm~10mm角くらい)生地に混ぜ込んでみました♪

で、この組み合わせなら絶対合うよね?と大好きなブラックペッパーも
がっつり入れて見た。
あんど、砂糖はレシピの2/3に減らし。
チーズが入るので、バターもレシピの3/4にしてみた。

バジル、胡椒、胡桃は捏ねの最後、一次発酵の前に混ぜ込み。
チーズは一次発酵の後、ガス抜きした後。生地を等分する際に混ぜ込み。

画像
一次発酵の前。
結構いい感じにつるんとしてます。

ただこの後、一次発酵のあとちょっとびっくり^^;
途中25分くらいで一回見てみたら、めさ膨らんでて
ちょっぴり慌てて次の工程へ。

画像

画像
ガス抜き→生地等分&チーズ混ぜ込み→ベンチタイム。
で、二次発酵に入る前の状態。

画像

画像
で、二次発酵終わると・・・
やっぱ膨らみすぎっ?!
くっついとるがな~
やっぱうちのなんちゃってオーブン、てかレンジにオーブン機能が
ちょこっとついてるよ~ん♪・・・なレンジオーブンでは
面積的にも不足すぎか(==;)
ってか、やっぱり暑さのせい?この発酵ぐんぐん具合は
なおかつ、ちょっと発酵しすぎでだれーんとしてるような・・・
はっ!これが、尊敬するパン焼きさん達が「ダレる」と書いてはる
コトなのかっ?!

画像
ま、ちっちゃいことーは気にすんな♪なB型精神で
焼きに入ってしまいますー(笑)

画像

画像

画像
で、焼きあがり。
・・・・・焼き前にくっついてたんだから、そりゃ余計くっつきますわな(^_^;)
なんだかポンデリング真ん中アリでっかいばん。みたいになってます

画像
で、ナイフで切り分けて見た状態。

画像
割ってみたところ。
食感は、ふんわり、ええ感じでした


やっぱり、先日作った甘い系の、ミニパウンド型で焼いた
パンの焼き色は
糖分&卵液塗ったおかげっぽい。
(全粒粉の割合はこっちの方が多いので、
粉のおかげじゃないみたい。)
今回は生地に卵使わないので卵液塗らないでいったけど・・・
(前作ったのは、生地に卵1/2使うので、残りもったいないので
 保存するのも面倒だし、塗ったのね。)

焼き色がもちょっと欲しいなら、卵液ありかなー。
ま、お店でもバジルのパンって結構白パン系が多いので
これでいいっちゃいいんですが。

で、肝心のお味は。

ぬふ。
かなーり美味しかったです
ま、チーズ+胡桃+バジル+胡椒で美味しくないわけがないか

焼きあがったパンがお酒に合いそうだったので、
せっかくだからちょこっと呑んだのですが・・・

パン。
焼き立てって、ホントすいすい入っちゃってね。んまくて♪
1コだけのつもりが、3ついっちゃいました。夜中に f^^;
(たぶん500kcalくらい、ある。爆)

お盆、実家でわっさわっさ食べて増えた体重に、拍車がかかりそうです f^▽^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック