ビシバシ抜歯にゃ☆ パインくん♪

ってふざけたタイトルつけてますが f^-^;

今日はパインくんの日記、というよりも・・・
今日は久々にガッツリ獣医療関係のネタでございます♪
しかもかなり長いです(笑)
しかも、、、私なんかにとっては至って普通の写真なんですが^^;
血とかそういう系に弱い方にとってはちょびっと気持ち悪い
な写真がupされてるかもしれません。

難しい話、長文、血とかまったくダメな方はご注意ください(笑)

ただ、犬猫が好きで、獣医療に興味のある方はもしお時間あれば
見て頂ければなー、と思います(^-^)/


さて、前ふりはこのへんにして。



誰がそないにビシバシ抜歯されたのかと言いますと。

はい、このお方。
画像

そう、うちのパインくんでございます。

このパインくん、我が家にお預かりとして迎えた時から
ずっと気になってたことがありまして。

それは。

歯がかなり悪いコト。


このせいで、既にかなり広範囲に歯肉炎が勃発。
しかも、口の中にできたポケットに毎食後
フードのカスが溜まって口臭がひどい(*_*)
さらに、それが長くとどまると余計歯肉炎をひどくするもとなので
時々綿棒でほじくったり(^^;

まーそんなで、我が家に来た当初から落ち着いたら
歯の処置をガツンとやろう!と考えていたわけですね~


で、パインくんが我が家にも慣れ。
体重も4キロになり。
そして(人間の側の)身内の入院ラッシュが落ち着いた今月、決行

とりあえず、他にもいろいろ気になっているところもあったので、
先週の金曜日に勤務先へ同伴出勤(笑)して
血液検査・胸部レントゲン・腹部エコーとガッツリの術前検査

ちょっと気になる点(今後要観察・要モニター)は
やっぱりありましたが(^_^;)
しかし今回、歯の処置をするための麻酔に対しては
問題はない程度だろうと判断し、いざ!
昨日の火曜日。病院へ再度同伴でGO



さてここで。
猫の歯が悪いって・・・どういう状態なの?と思ってる方も
居てはるかもしれませんね^^;

ということで、正常な子の歯並びと、パインくんの歯並びを
比べてみてもらおうと思い、うちの姫二人にご協力いただきました

はなの歯
画像
こうして見ると、本当にはなごんの歯って美しい
これが全く正常なええ例です。


ゆんの歯
画像
ゆんも、歯はいい状態・・・だと思っていたんですが、
こうして見ると、歯質はあまりよくはないですね(^_^;)
(歯の色の感じがはなと違うのわかりますか?)
現在は、歯石もほとんどついておらず、いい状態ですが
年齢いってきたら要注意ですね^^;


そして、パインくんの歯
画像
こうして比べてみると、これおかしい!っていうのが
一目瞭然でおわかり頂けると思います。



まず、前に並んでる小さい歯。切歯っていいますが、これが
形・大きさも並びもばらっばら(--;)
(はなのように、6本が整列してるのが本来の状態。)
しかも歯石がついて炎症を起こし、歯肉が退行して(減って)しまって、
本来歯肉(歯茎)に埋まっているはずの歯の根っこ「歯根」が
出てしまっています(>_<)
(矢印で示した場所が一番ひどく、そこから左右も軽いですが同様に炎症・歯肉の退行があります。)
画像



さらに(--;)なのは下顎で、番号つけてみましたが、
画像

前からざっとみたら、切歯が4本しかないように見えますよね?
(3・4は重なって1本のように見えますが、細く小さい歯が2本あります。)
ですが、矢印部分。なんかちょこっと見えてるの、わかります??
そう。実は以前、パインくんご紹介の時に書きましたが、実は
多頭飼い崩壊・近親交配の結果か、パインくん、生まれつき
下顎の発達が悪い(短い)んですが、上の正面写真見てみると、
明らかにはなやゆんに比べて下顎、横幅も狭いんです。
きっとこのためだと思うのですが、そう、実は奥にちらっと
見えているのは、前に生えられなかった切歯が後ろというか奥?に
ちょんちょんっ と2本、頭を出していたのです^^;

無計画な近親交配、そして多頭飼い崩壊による栄養状態の悪さなどの
結果なんでしょうね・・・

これらの異常な切歯、すべて抜歯
(ただ、奥まって生えていた下顎の2本は根っこがとりきれず。。。悔しい




そして、さらに臼歯。
さっき上に書いた「口の中のポケット」ですが
画像

画像


・・・さすがに横の写真は、口をむにーっと引っ張らないととれないので
達には拒否られました f^-^;
ので正常とは比べられないのですが~

上の方の写真で、矢印をつけた歯。
写真で見て、左側半分の歯肉がすっかり退行してしまって
歯根がものっすごい出ちゃってます
そして生え方も少しゆがんでいるため、奥の歯との間~
このポケット部分に、食べカスがよくわんさか詰まっていたのですね(^^;
下側の写真に、ラインを入れてみましたが、本来はこのあたりまで
歯肉がないとダメなんです
ここまで悪い歯は、おいておくとさらに炎症を呼び、
しまいにはグラグラしてきて、そうなると噛むのに痛くて
食欲が落ちてしまったり。と、良いことナシ
しかも、元々猫っていうのは、人間のように咀嚼する、という
食べ方はしないので。
(飲み込める大きさに食いちぎる、が彼らの口の機能でございます)
そんな歯なら、抜けるもんならすっきりさっぱり抜いてしまった方が良い!
ってことで、この歯も抜歯


さらに、これは麻酔かけて確認するまで私も気付いてなかったのですが
画像

画像

矢印つけた、下顎左側の一番奥の歯(第1後臼歯といいます。)
これも、写真で見て頂けるように、歯根ががっつり出ていて。
しかも、これはぐらつきが既に出てきていた~
ってことで、当然これも置いていても利点なし!ってことで
抜歯~っ



ということで。
下顎の切歯の部分から結構出血があったりして(臼歯の方は出血らしい出血なし^^;)
1時間半ほどかかりましたが、滞りなく終了。

抜きも抜いたり。
14本(^-^;)

うち切歯の頭しか出てなかった2本は、歯根が折れちゃったので(T_T)

完全に抜歯できたのは、この12本~。
画像
(気持ち悪かったらごめんなさい^^;)


いやー、しかし猫ってやっぱりすごいです。

さすがに帰宅して数時間は泥のように眠ってはりましたが、
夜9時ころだったかな?には起きてきてごはん~というので
与えたら、ドライフード食べるし
(元々、缶詰あまり食べない子なんですよね^^;)
ま、その後、さすがに今日はカリカリは食べにくかろ?と
缶詰をスプーンで口に持っていってやったらさすがに
嬉しそうに食べてました
で、昨日は夜中2時頃、3時頃にも同様にスプーンで給仕(笑)
(ま、よく頑張ってくれたのでこのくらい甘やかしてもよかろでしょ~

今日になったら、もう何事もなかったかのように走ってますしね~。
ご飯はまだペーストの缶詰メインにしてますが、きっと
ドライでも気にせず食べそうな気がします f^-^;

本当に、猫の生命力、適応力って偉大だ



ま、そんな感じで、今回の日記はパインくんの頑張った記録でした♪
あ、もちろん、抜歯処置は自分自身でやりましたよ~♪
ってことで、私も頑張った!(笑)って記録でした(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

はなちま
2009年09月17日 22:44
よねっちさん~先日はどうもです

はなごんの歯!!
見た瞬間に「めっちゃ綺麗やんっっ!」
と思わず独り言を・・・・。
ゆんゆんの歯もとっても綺麗で問題ない様に見えたけど、実は要注意なんやね。

パイン君の歯が悪いのは判っていたけど、それにしても・・・かなり酷い状態でしたよね
でもーーこれでこれから気持ち良く過ごせますね

よねっちさんもお疲れ様でした
よねっち
2009年09月18日 23:56
>>はなちまさん
先日はどもどもでした♪
でしょー、はなごんの歯
しかしさすがに7歳こえてくると、臼歯には歯石が付きはじめたので、ホント時々ですが無理くり歯磨きしてます f^-^;
パインくん、抜歯したのにもだいぶ慣れてきたみたいで、もともとドライフードが好きな子ですから、今日は缶詰とドライ混ぜたごはんあげたら、最後の方は”もうこれいらん~カリカリくれにゃ~”ってアピールしてました^^;
ちょっと食欲増えてくれるといいんですが・・・^^
tori
2009年09月24日 12:34
とても勉強になりました。
こういう写真なり、解説なりは
ネットでは見られないのでとてもありがたいです!
よねっち
2009年09月24日 21:35
>>toriさん
ちょっと気持ち悪いと思う方もいらっしゃるかなー、と思いつつ。。。
猫にも歯のトラブルってあるんだよー、っていろーんなみなさんに知っていただきたくって、
こんな記事を書いてみました f^-^;
少しでも興味をもって頂けたならうれしいです♪
うさぎ♪
2009年10月13日 20:25
お邪魔しますm(__)m
きのぴたさんちから来ました。
すごく勉強になりました。
きのぴたさんの記事で、何度もみかけ、密かに応援していたパインくんに預かりさんが出来たときは、感涙でした。・゚・(ノД`)・゚・。

うちも、亡くなったちーくんが、うちのこになったときには、歯がものすごく悪くて抜歯したんですけど。
こうして、記事を拝見させていただくと
勉強不測だったと感じました。

パインくん・・・
良かったね
もぅ、食べても痛くないよね^^
がんばったのは、預かりさまもです。
頭が下がります。
ゴロニャン ~(=^・ω・^)ヾ(^^ )ヨシヨシ
よねっち
2009年10月16日 01:45
>>うさぎ♪さん
ようこそいらっしゃいませ!コメントありがとうございます^^
きのぴたさんとこからいらしてくださったんですね~♪ はいです、パインさんと楽しく過ごさせて頂いてます^^ 最近のパインさんはますます甘えた爆裂だったりします^^;(笑) 抜歯後は、浮き上がった歯根の隙間にご飯が詰まって気持ち悪くなっちゃうのがなくなったようで、早めにやってよかったなぁ^^と思っています。
音楽・バンド関係の記事が多いですが f^-^; 良ければまた遊びにきてくださいね~(^-^)/

この記事へのトラックバック