第5回 ブラコン・ファンクセッション に行ってきました~♪

ってことで。

前回、3月に第4回が行われた、mixiコミュのセッションにまたもや行ってまいりました~♪

まずは何より、大人数ってだけでも大変なのに、
土壇場になり欠員が出たりとか、本当に大変なイベント、
きめ細やかに取り仕切り行ってくださいました主催のBさん、
本当にありがとうございました~&お疲れ様でした♪

そして参加されました皆様。
本当に上手い方ばかり。なのにとっても気さくな方が多くて、
ホントにこーんなヘナチョコなワタクシでも続けて参加させて頂けてます~。
これからもご一緒させて頂き、勉強&精進させて頂きたく存じます
よろしくお願いいたします&今日はありがとうございました~&お疲れさまでした♪

そしてそして、大人数でお世話になりました!
Doors in heavenのマスター、スタッフの皆様
ありがとうございました~m(__)m



画像
(この写真はRさんに頂きました♪ありがとうございます♪)



いやー、今回。。。

エントリー9曲。(うち一曲はタイムオーバーでなし~ f^▽^;)
当日追加で 3曲。

ってことで、結局11曲、参加させて頂きました。

はい、無謀でした(笑)

そして、いろいろ悩んだ挙句。。。
楽器も、B.saxとA.saxの2本、持って行ってしまいました f^-^;

はい、無謀でした(笑)



いやーねー、もうちょっと的を絞って、一つ一つ
濃い、いい演奏をしなきゃーという気持ちもあるにはあるのですが、
しかしホーンがしっかり入ってる曲で、ホーンがいないってのは
寂しいなぁ。。。とついつい思ってしまい

それに曲数入った方が、いろんな素敵な方々とご一緒できるので
それが魅力だなぁ~、と思ってしまい

そんな感じで、今回、soloはあまり頂かずに、リフ、バッキングを多くやらせて頂きました。
そして、これが実はめっちゃ楽しいんですわ~♪
なおかつ、元々キー・コードにめっちゃ弱く、聴音も苦手な私には
こうして決まったリフ・バッキングをコピーして吹くだけでも
なんと勉強になることか

あんまりにも曲を知らなさすぎるような人なので、
セッションの候補に挙がってる音源を聴くだけでも勉強になったりも・・f^-^;

・・・まぁ、だけど、soloもやった方がより勉強になるのは確か
今日、ちゃーんと予定してsolo頂いたのって結局Valdez in the country
だけ・・・だったなぁ f(^^;)
てか曲数より、その唯一のsoloも今一つの出来だったような気がする、ってのが
一番の反省ですな~

ま。
恐る恐る録音チェックして、一人反省会いたします


いやー、でも、楽しかった♪
ほんとに今日のセッション、楽しかった
初めましての方が多かったので、結構ドキドキ緊張モンだったのですが
ホント気さくな方が多くて有り難い限りっ!(>_<。)

打ち上げ。。。
バンドの練習が入っていなかったら、行きたかったなぁ~^^;
ま、バンドの練習はそれはそれでめっさ楽しかったのですが~(笑)


そんなこんなで。
本日お世話になりました皆様、ほんっとありがとございました
こーんなヘナチョコsax吹きですが、また是非ご一緒させてくださいませ♪

よろしくお願いいたしまーす(^-^)/



あ、そうそう。
セッションの後、バンドの練習で、3時間、B.saxでスタジオ入ったらですね。
前回に引き続き、また、リードが赤く染まりました f^-^;
(つまり、唇切れた^^;)
どーも吹くイベントが一日に2つ重なるとダメみたいですね f^-^;
まー痛くもないし、吹くのに支障はないので、こんなもんだと思っておこう(笑)




自分へのメモ:本日のセッション参加曲
Pick up the pieces
What is Hip?
Play That Funky Music
Another Star
Kickin' Back
colibri
Valdez in the country
Street Life
Soul with a capital 'S'
Talkin' Loud
You are the universe

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック