劇団SHOWDOWN公演「雪月花」観劇~♪

なんだかドタバタ大忙し続きの昨今です
そんなこんなで、まだ風邪の咳から脱却できてません

そんな中ではありますが~
24日の祝日に、劇団SHOWDOWNの公演「雪月花」観てきました!
画像
写真は、「雪月花」のビラと、前回公演「ダークキャッスル」のDVD。

いやー、今回も楽しませていただきました♪
感動、とか、のめり込む、というよりは””夢中になって観た””って感じかな?今回は。
2時間があっという間でした(^-^)
今回のお芝居には、迷物コンビが登場するのですが、このコンビがええ味なんですわー。
私、大好きなんですわー。めさ良かったです

ま、そんな、シリーズ物の流れを汲む作品だったので、当然、以前他の役者さんが
演じられていたキャラクターを、他の役者さんが演じる、ということが多々あるのですが。。。

SHOWDOWNでは、これまでにも、何度か再演をしたりもしてはるので、
そういうのって「おぉ!このキャラ、違う人が演じるとこうなるんだ~!」って
喜びとか新鮮さの方が大きかったのですが。。。

今回、「やっぱ何か違う~(>_<。)」と思ってしまう、という現象に初めてぶちあたりました。
決して新しく演じた役者さんが上手くなかったってワケではなく。
(逆に、めちゃめちゃ上手い!と思える役者さんでした。。。)

ただ、私の中のイメージとか思いこみ、印象が強すぎたんでしょうねー。
それに加えて、そのキャラが、以前とは違う思考を持ち始めたのではないかという
流れでもあったので。。。なおさら、キャラそのものにギャップを感じたのかも。。。

物語の中のキャラクターが成長していく、それをお芝居の中で見ていけるなんて
とっても凄いことだと思うし、とっても楽しみでもあるのですが。。。

単純に、前、その役を演じてらした方が好きだったから、というのもあるんだろうけど。。。

あんまり固定観念に捕らわれるのはイカンなー、とか思った次第 f^-^;


ま、しかしそれはお芝居を回想してて、やっぱちょっと違和感あったなー、と
思った程度で、お芝居そのものは本当にめっさ楽しませて頂いたんですけどね

しかし最後の方のストーリー展開に、一部理解がついていかないところがあったので
(↑めっさ本気で自分の中で理論とか話の筋道確認しながら観劇してました 笑)
是非またDVDをゲットして、再確認しなければ!(笑)

次回公演も、楽しみです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック