劇団SHOWDOWN公演「ダークキャッスル」観劇。

ホントここんとこ充実してるんですが。。。
忙しすぎてブログが遅々として進みませんな f^-^;
(充実してるだけに、書きたいネタはよぅさんあるのですが。。。
 たまっていく一方ですな(笑))

ま、ぼちぼち書きますか~。

ってことで、もう一週間前になっちゃいますが ^^;

劇団SHOWDOWNの公演「ダークキャッスル」観てきました!

画像
ダークキャッスルのビラと、今回買ってきた、前回本公演の「ロックランド」のDVD。



で、ダークキャッスル。
いやー、おもしろかったですよ♪

なんていうかな。
シリアスなテーマも含みつつ、なんだけど。
それを押し出し過ぎてないというか。
私個人はそういうお芝居も大好きなんですが、今回の作品でそれをやると
きっと今回みたいなさわやか清々しい印象にはならなかっただろうな、と。
ええバランスだったように思いました。
いつものギャグ、エンタメ性も十分あるんですが、でもそれもかたよりすぎず。

それらよりも、なんとな~く懐かしいなぁ、という雰囲気が。
子供のころの、夏の、日焼けとか。
セミ採りとか。
プールの塩素くささが、鼻と脳裏にふっと蘇るような。
それらの印象の方が強かったなぁ、と。思いました。
で、それがとても心地よい感じで。

ひょっとしたら、それこそが、今回、主宰のナツメが狙ったものだったんじゃなかろうか?
と勝手に思ってみたり。

まぁ、個々人受ける印象や感想は違うと思いますが。
ええお芝居やったと思います♪

次回は11月だそうで♪
これまたおもしろそうで♪

楽しみにしております



あ、そして、今回とっても素敵な役者さんを見つけました!
まぁ、役者の皆様、押し並べて皆様素敵なんですが、特に
ワタクシ大好きな感じの方。。。

主役のケンタ役を演じられていた、千歳晶子さん

お芝居の展開として、このケンタくんの語りでシーンが次へと展開していく、
という場面がいくつかあったのですが、そこの語り口調の軽快なこと♪
そして、女性で男の子役を演じられているのですが、違和感とか厭味が全くない!
そして、表情がね、男の子なんですよ。
でもね、ネタ的に、劇中で猫耳付けて、ピンクレディーちっくに歌うシーンが
あるのですが、その時は女の子の顔なんですよ。
なんかね、良かったです♪
SHOWDOWNへは客演で”隕石少年トースター”って劇団さんに所属して
らっしゃるようなんですが、久々にそこの劇団さんの公演も、この役者さん目当てで
行ってみようかな、と思える方でした♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック