劇団ZTON公演 「月黄泉ノ唄」 観劇♪

先日の土曜日、Mさんとさんと、我が家二人、の3人で
劇団ZTONさんの公演「月黄泉ノ唄」を観に行ってきました~。

もともとは、好きな役者さんが出はるから、ってので
観に行きだしたZTONさんですが。。。

もういまや、ZTONさんのお芝居のファンになっております~(^-^)♪



そして今回の舞台は、京都三条のART COMPLEX 1928。
初めて行った時、素敵な舞台やなー、と思っていたんですが。

どうも、やはり京都で演劇をされてる方にとっては特別な
場所、って感じもあるみたいで。

ZTONさんのチラシには「念願の大舞台」ってくだりがありました。

そんな今回のお芝居。
ZTONさんにしては長い方の1時間45分ほどの公演。
出演者も。。。えーと17名って書いてたかな?過去最大級。

結構、そういうチャンスって、気合いが入り過ぎたり、
これまでと勝手が違ったりするものでは、と思うのですけど。



ZTONさんの魅力は変わらずそのままに、でもパワーとか
スケールとかは増量中!な感じの、とっても素敵なお芝居でした♪


何度も足を運んでおなじみなはずのART COMPLEXが、
一歩足を踏み入れたら ええっ?! って思うような、
ほら、もうZTONわーるど♪

舞台の作り込みも、ごてごてしすぎず、シンプルなんだけど、
でもとても素敵な雰囲気で、情景が目に浮かぶ。

お衣装も、いつもどおり素敵で。

そして予想外のキャラ設定。
(あんな陰陽師。。。おったらおもろいなぁぁぁ。。。)



人数が多いのに、ドタバタガサゴソな印象が全くなく。
1時間45分がホントあっという間で。


いやぁ。
楽しませていただきました♪




蜜サマ、いつもどおり素敵でした♪
そして今回は焼酎ステラさんに惚れました♪
「それでも 戦えっ!」って、言われてみてぇ~
(↑・・・出演者さんか、みこさんにしか、意味不明だな f^^;)


また次回も、ぜひ観にいきたいと思います♪

Mさん~、遠路お付き合いいただきありがとうございました~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ZTON舞台全貌・解禁

    Excerpt: 今日の管理人:高畠 先日、劇団ZTONさんの公演が無事終了しました! 大変な大入 Weblog: ART COMPLEX 1928の日々 racked: 2008-09-06 10:30