猫友の会 @ お盆 編♪

昨日の日曜日、猫友・猫親戚さんたちの集まりに
またもやお邪魔させていただきました♪

今回の会場はなんと!
ゆんと我が家との縁をつないでくださったSさんのお宅~。
こちらのお宅では、里親を探している子、保護されてご老体のため
そのままおうちで面倒をみてらっしゃる子など、たくさんの猫さんの
面倒を見ていらして。。。
そしてその中に数匹、とっても会ってみたかった子がいてて。
お誘いを頂いたとき、ちょうど予定も空いていたので二つ返事で~(笑)


そして実際うかがってみると。
まず、二階へ上る階段の途中で猫さんがお出迎え!
そしてお部屋へはいってみると。。。

猫 猫 猫~♪

猫好きにとっては「楽園」 か 「桃源郷」 か ってなくらいでした♪



中でも私が会ってみたかったのがこの”お鈴ちゃん”
画像

画像

画像


保護された当初、かなり高齢そうで、全身状態も良くはなく痩せている、
歯もだいぶ悪いのだけど、麻酔にすぐ踏み切れる状態ではないので、
まず体力をつけている状態・・・とと伺っていまして。
ちょっとずっと気になっていたのですよね~ f(^_^;)

ところが、昨日ご対面してみたら、痩せてはいるものの、思っていたよりしゃんとしてるし、
毛づやも以前よりかなりよさそう。
歯石・歯肉炎特有の口臭はないとはいえませんが、思っていたより全然軽い。
鼻がくっつきそうなくらいに近づけないと、はっきりとはわからないほど。
(↑職業病で。。。実際に嗅ぎましたので間違いないです♪笑)

で、お話を伺ってみたら、保護されてドライフードを食べるようになってから、
最初は涎がひどかったのが(←歯肉炎のせいでしょうね。)、だんだんとなくなり、
ドライを食べていたせいか、歯石も削れてとれたみたい、とのこと。
このため、麻酔をかけての歯石の処置は保留中とのこと。

たぶん、症状的にぐっと改善があったのは、きっとこれだけではく、保護されて
おうちの中の子となり、環境が変わり、食生活が変わったことで、ストレスも
軽減され、体力もつき、結果として全身の免疫力が上がったことも
大きいのでは、と思います。

保護主さんの、努力のたまものですよね。
こういう例をみると、やはり「薬」「注射」そういったものだけが医療ではなく、
いかに飼い主さんのケアや、普段の生活環境を整えること、それらがどれだけ
大事であるか、ということを改めて思い出します。

この「猫友の会」は、猫好きのみなさまと会ってやいやいできる、楽しい時間で
あると同時に、本当にいろいろいい勉強をさせて頂いてます。



そしてもう一人会ってみたかったのがこの「のんちゃん」
画像

実は、我が家にはゆんではなく、この子が来る可能性もちょびっとあったのですが ^^;
ちょっと人慣れが難しいかも、ということでゆんとお見合いする運びになったのですが。。。
それでも、一度は我が家にどうかな?と思った子なので、やはりこれまた
気になりますよね~。なので、ご対面できてうれしかったです♪



他にももぅかわいい猫さんばかりで、全部お写真載せて書きたいのですが
(写真30枚くらい撮って帰ってました。。。笑)キリがなくなっちゃうので。。。(笑)


しかしホントに猫さんに囲まれての食事はめっちゃ楽しかったです♪
めっさごちそうでしたし♪
画像

Sさん、ありがとうございました♪





<番外編>
画像

えっと。。。
そんなん思うのワタシだけ?!って自分でちょっとおかしくて言い出せなかったのですが。。。
なんか似てません?この””お二人””(笑)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ナルド♪
2008年08月12日 06:33
お誘いいただいてたのですが、いろいろあっていけませんでした。メチャメチャ残念です。

ところで、私もお鈴ちゃんが気になっています。
元気になっていたんですね^^よかったよかった。
我が家に来たネロも、口臭があるので、いまはカリカリ中心に切り替えて食べさせています。ウェットも最初は食べるけど、だんだん食べなくなってくるしね。
半信半疑だったけど、やはり、カリカリは葉にいいんですね!♪
参考になりました。ありがとうです~^^
ナルド♪
2008年08月12日 06:35
すんません^^;;;
「葉」は「歯」です~。
失礼しました。
よねっち
2008年08月15日 00:08
>>ナルド♪さま
今回はお会いできなくて残念でした~。また次回はぜひお会いできるといいですね♪
で、以前は歯の為には絶対ドライフード!・・・って考えが主流の次期もあったみたいですが、でも今ではそうとは限らない(ドライフードでも、ウエットフードでも、その形態よりも成分の方が問題)、という見解もあるみたいです。
しかし、研磨作用を期待。。。と考えると、やはりドライの方が利点はあるかな、と思います。そういうこと(歯への研磨作用)を意識した、処方食もありますしね。
ま、本当は歯磨きができるといいのですが。。。猫さんは難しいですね ^^;
(ちなみに我が家は、とき~どき、私が強制歯磨きしてます f^^;)

この記事へのトラックバック