2007年、明けましたっ。

ってなワケで、改めまして。

明けましておめでとうございます。
つたないブログではありますが、皆様どうぞ今年も
一つよろしくお願いいたします~m(__)m

で。昨日のブログに書いた、うちの”なんちゃっておせち”
大公開でございます。
ホントにこんなの公開していいのか~?ってななんちゃってぶりですが^^;
まーぁ、自分の記録のつもりで。。。(笑)

画像
とりあえず、全景です。
うちの、今日の朝昼兼用ごはんです♪

画像
まずは簡単なもの。
ダンナ作の出し巻き卵。頂き物のハム。そして紅白のかまぼこです。
紅白のかまぼこは、ちょこっと飾り切りしてみました。
これが以外と難しかったり^^;

画像
お次は紅白なます。
なますだけだと飽きるので、ちょっと変わりおせちなカンジで、
サーモン巻きにしてみました。
これ、以外と美味しいんですよ♪

画像
そして定番、ごまめ。
今回、一番出来が良かったのはこれかも~。
香ばしく、飴がコテコテにならずに、パリっとできました(^-^)v

画像
でもって、たたきごぼう。
これ、初めて作ったんですが、まぁいい出来だったでしょうか?^^

画像
そしてこれまた定番、数の子です。
ダシにつけ込んでありまーす。

画像
で、一番手がかかっている、お煮しめでございます。
一応、ごぼう//椎茸、コンニャク//ニンジン、里芋、レンコン
というように、炊き分けしました(当たり前か・・・ f^^;)
微妙に手抜きなのが、タケノコとか入ってなかったりします^^;
(2人だし、量も多すぎると消費しきれないので。。。とイイワケ 笑)
お煮しめと、あとお皿に一緒に乗っているのは、昆布巻きと海老の旨煮です。
昆布巻きがね、ちょっと巻くのに一苦労しました^^;(不器用。。。)
そして海老も。本当は頭付きのヤツを使わないといけないんですが
(おせちの海老は、その長いヒゲに長寿の意味をこめているらしいので、
そうじゃないと本来のおせちの意味がなくなっちゃうんですが^^;)
しかし頂き物のいい海老・・・ただし頭ナシ、がちょうど手元にあったので、
それを使っちゃいました f^^;

画像
んで、〆。
水菜のお雑煮です。

以上、こんなモノを公開していいのかっ?!
な、うちのなんちゃっておせちでした^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みっちょこ
2007年01月02日 18:12
あけましておめでとうございます!
いつも心配してくださって、本当にありがとうございます!
やっぱりおせちは手つくりが一番です。今年、うちは購入したのですが、なんだか辛い。いつもの味でないので、う~ん?と思いつつ食べたら、すぐに吐いちゃいましたし(T。T)なますのサーモン巻き、いいかも!なます大好きなので、普通にやってみようかなと思います。
よねっち
2007年01月03日 11:12
>>みっちょこん
おっ。いらっしゃ~い。
調子は・・・ってやっぱまだ吐いてるのね^▽^;
市販のおせちは、確かに味濃いっすからね~。さっぱりしたものでも、しっかり食べてくださいね~♪しかし悪阻は大変やね・・・^^;

この記事へのトラックバック

  • お正月も二日目になると、おせち

    Excerpt: お正月も二日目になると、おせち料理も蒸したり煮なおしたりと手を加えなければならなくなります。今では冷蔵庫で保存することが出来るようになりましたが、江戸時代や明治時代などは保存方法がないため、冬だといっ.. Weblog: おせち料理はやっぱり・・・ racked: 2007-10-03 05:44