はなごん、病院へ行く。

といっても、別段体調を崩した訳ではなく。
予防注射の時期だったので~。

しかし予防注射だけなら、ワタクシ獣医師なので、
ワクチンと注射器を持って帰って家で打っても良かったのですけど。

はなもこの5月で丸5歳。
まだ5歳。されど5歳。
もうここ2年くらい、血液検査してないしなー。
そういえば、保護当時手術した股関節、それ以来レントゲン
撮ってないしなー。

ってことで。せっかくだから、この際!と思って現在勤務している病院へ
連れていってきました(^-^)

しかし。。。
うちに来られた方ならわかるかと思いますが、うちのはな、
自分の家の中に居る時なら、見知らぬお客さんが来ても
そこそこ平気でいます。逃げ隠れなどはせず。
大丈夫そうだなー、と思ったら数時間とたたぬうちに、
スリスリ・かまって~♪モードになるくらい。

ところがっ。コヤツ、一歩家を出るとどーしようもない
ビビリ・ヘタレ炸裂になるんですわ(ー▽ー;)

んなもんで。。。
朝、いつもよりちょっと早めに起きて、キャリーバッグに入れて、
車に一緒に乗り込むと。。。
鳴く。鳴く。鳴き続けるっ f^^;

病院へ付いてから、午前の診療とopeが終わるまでは入院室の
片隅にキャリーのまま居させておったんですが、看護士さんが
あらっ、かわいい~♪と笑顔で覗いてくれてはるのに

”シャーッ”(目まんまる、耳伏せ状態^^;)

そして、病院のネコさんや、目の前のケージにいた、とっても
フレンドリーなネコさん達に対しても。。。

”シャーッ”(目まんまる、耳伏せ状態^^;)

こらっ!誰がシャーとかいうてんねんっ!
と私に怒られたのでした f^^;


んで、お昼から看護士さんに手伝ってもらって、採血とレントゲン。
その時も別に噛み付いたりはしないんですが(もちろん、看護士さんに
噛み付いたりなどした日にゃ、私にしばかれますが ^^;)
緊張しすぎで身体に力入ってる入ってる f^^;
おかげでまっすぐ撮りたいレントゲンは若干うにょ~んっと
身体が曲がっておりました^▽^;
ま、それを済ませて、ワクチンも打って、やることは一応終了。

でもせっかくなので!
エコーの練習台にもなってもらいました。
その時も、私一人で抱っこしてエコー当ててると、だんだん
ぶわっ!とふくらんでたしっぽも普通に戻って行き、顔つきも
平常になってくるんですが、心エコーも撮ってみようかな、と
看護士さんに寝かすのを手伝ってもらうと、また緊張のあまり
身体がカチンコチン! ー▽ー;

ホンマに恥ずかしいヘタレっぷりでした。。。

車そのものも、相当好きではなさそうなんですが、帰りの車の中では
知らない人・ネコ・犬達から開放され、帰れるとわかったのか、甘えた声で
にゃがにゃが言うので、キャリーを少し開けて手をいれてやったら、
スリスリズリズリぐるぐる~・・・やっと安心したのかい。。。 f^^;
・・・ホンマしゃーないヤツです^^;

そんな検査の結果は、血液は調べた範囲はオールオッケー。
レントゲンでは、股関節の手術後は、一部石灰化している感じの
部分がありましたが、他はとくに問題なさそうでした^^

で、帰宅後のはなごんは、というと。。。

ごはんもそこそこに。
かんなり疲れきったみたいで、私のふとんに潜り込んで
画像

こんな状態で爆睡しております f^^;

ヘタレはなごん。。。
今日はお疲れさまでした♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック