劇団HOMURA 旗揚公演『ASSASSIN』

実は、気になっていたお芝居がありまして。


劇団SHOW DOWNに客演を何度かされ,ちょっと気になっていた
役者さんが新しく劇団を旗揚げされるとの事で。

そしてその旗揚公演に、これまたSHOW DOWNで客演されているのを
何度か見させて頂いて、その舞台での存在感とお声に圧倒され、
素敵だなー、と思っていた役者さんが出られる事をその方のブログで知り。

さらに。SHOW DOWNに以前所属されてて、その後東京へ行ってしまわれ、
その方のお芝居を見る事がもうできないのかー、と残念に思っていた役者さんが、
実はその公演に出演される為に関西に帰ってこられてる、ってことを
同じブログで知り。


あー、これは観てみたいなぁー、って思ってたんですね。

しかしこの公演。日程が12/22、23、24。
22・23は仕事とバンドで無理だし、24は空いてるけど
ダンナも休み。こりゃやっぱ家でゆっくりクリスマスだよねー・・・
って思ってたら。

あら。ダンナ様。24の夜はOBCの練習が入ってるとですかぁ~^^;(笑)


それやったら家に一人で居ってもしかたないやーん。
ってか家に居るほうがさみちーやーんっ。


ってことで。
チャンス到来(爆)
世間様がメリクリしてる真っ最中に、一人で京都まで観劇しに
行ってきました(^-^)/
画像



で、感想。
いやー、素直に面白かったです。

主催の方がパンフに「ジャンルは『Gun・Blade・Action・Fantasy』です」
と書いておられ。
また、出演される方がご自身のブログで語ってらしたんですが、殺陣が
このお芝居の一つのテーマというか目玉?だと思うのですが。

いやー、ホント全ての殺陣が、カッコよかったです♪
あれだけ殺陣のシーンが多いと、役者さんによって完成度にかなり
バラつきがあったりとか、シーンによって出来不出来が目についたり
するのが普通あるんじゃないかと思うのですが、ホントに全ての
殺陣のシーンがカッコ良かったです♪

なかでも特に秀逸だったのが、そのブログを書いておられた方(Cさん)と、
東京から帰ってこられてたKSさんの殺陣。
いやー、もう、めっさカッコ良かったです♪
お二人とも、長身なんですよね。繰り出す蹴りの、足の長い事~(笑)
ホンマに、舞台が一瞬狭く感じられましたから。

そのお二人がガチンコで殺陣をするシーン。銃、剣、素手での格闘、と
フルコース状態だったんですが、動きがシャープでスピーディで、
観てて全然飽きず、あっという間でした。
しかし演じてらっしゃる側からしたら、きっとめちゃくちゃ大変なんでしょうね^^;
汗だくになっておられたのが印象的でした。
またこのお二人の凄いところが。
まぁ元々声量のある方々だとは思うんですが、そんな激しい、長い殺陣の
中のセリフでも、声量も落ちず、セリフの流れにも淀みがなかったんですよね。
いやー、素晴らしかったです。

それと、他に気になった役者さんが、”ミルバ”役の延命聡子さん。
めっちゃすごい存在感。お声もよく通ってて。
素敵&不思議な魅力のある方だなー、と思いました。


そして、舞台の作り方も印象的でした。
結構シンプルな作りにされてたかと思うんですが。
それが余計に、場所を特定せず、どこでもなく、ゆえにどこにでもなる、
という感じで、場面の入れ替わりに違和感をまったく感じずに入れました。
あぁいう作り方、魅せ方は、結構私は好きなのかもしれません。
と気付きました。

STORY的にも面白かったですねー。
(えーっと以下ちょっとネタバレですがもう公演終わっちゃってるのでいいかな?^^;)
しかし、欲をいえば。Cさん演じる、アシュラの気持ちとか、心の中身を
もっと見せて欲しかった気がします。
お芝居の後半になって”塔の住人”達については、その気持ちの葛藤や
心の中の混沌がすごくよく描かれていたように感じられました。
(特に川淵さん演じるエパトスはすごい良かった~)
だけど、アシュラに関しては。過去の亡霊を振り払う、過去との因縁を
断ち切る。それ以外に、もっと、もっと彼だけの戦う理由が心のうちに
あるのではないかと。そんな気がして仕方が無かったので f^^;
(ってか単に私がアシュラという人物像に惹かれた、って為に
 そう思えたのかもしれませんが^^;)

そして、エンディングも。
”表の主人公”的なアシテにつては、傷ついて、仲間を亡くした事に
打ちひしがれながらも、恋人と再開して、きっとその後、二人で
歩んで行くんだろうなぁ。。。と思えるシーンがありましたが。
アシュラに関しては。そういった”エピローグ”的なシーンがなく。
”これは俺の戦いだ”って言った、その戦いを終えた後に。
彼は、過去の亡霊・過去からの執念を本当に完全に断ち切る事ができたのか。
そして、その後に何を得、逆に何を失ったのか。
それが、ごっつぅ気になって仕方が亡いんですよね f^^;
やっぱ、アシュラのキャラが自分の好きなツボにはまったせいでしょうか(笑)

まぁきっと、それは観客各々が想像してください・・・
と、いうことなんでしょうね~^^;

ならば私は。
できるだけ幸せなその後を想像したいと思います(笑)

そして”このお芝居やっぱりとっても面白かったのね”って
つくづく思ったのが、会場を出て、ケイタイの電源を入れた時。
まだ7時40分・・・50分くらいかな?と思っていたら、8時半で^^;
集中してて、楽しい時間はホント短く感じます。
それだけ、このお芝居が楽しかったって証拠やなぁ、と思いました^^


あ、そして、観劇後。
ブログ、読ませて頂いてます。。。ってお声をかけようとしたら、
Cさんが私の名前を覚えてくださってました。かなり驚きました。。。
サプライズな、クリスマスプレゼントでしたよ。


ってことで、首の痛さをガマンしつつでも、観て良かったなぁ、と
思えるお芝居でした。いいクリスマスでした☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック