オペっ、オペっ、オペっ。

新しい職場に先月末から勤め始め。
10日が過ぎました。
つっても、とびとびの勤務なので、実質の勤務日数は
まだ6日間なのですがf^^;

で、所変わればやり方もモノも変わる。
これはうちらの職場でも同じことでして。

最初の3日間くらいは診察の雰囲気を見。
どんな器具・薬剤を使ってるか見。
メモを書き書き。

ってな具合だったんですが、今週に入ってからは診察も
ちょこちょこ入らせてもらえる様に*^-^*

そしてっ。なんと同時に、opeも執刀させて頂いてます^^
とゆっても、ややこしぃ~い病気のopeではなく、外傷の皮膚縫合や
避妊・去勢手術ではありますが。
(一昨日は一気に3件!本日も1件。^^;)

しかしながらっ。
避妊・去勢手術というのは、いわばopeの基本中の基本なんですよね。
しかも、危険な病的状態の子を執刀するのと違い、飼い主さんにとっては
”元気で帰ってきて当然”なのが、これらの手術。
検査に検査を重ねて、麻酔医も居て、万全で臨んでいる人医療においても
麻酔事故はあるわけで。
当然、犬ネコでもどんなに気をつけていても全身麻酔が100パーセント
安全とは言いきれないのは同じ事。
んな訳で、プレッシャーはかなり、、、です(>_<)(汗)


けど、とっても嬉しくもあるんですよね。
何でも実経験を積まないと上手くならない、って言えると思いますが、
特に外科に於いては、自分で手を動かさないとなかなか身に付かない。
何度かやっていても、また間があくと手が鈍る。そんな気がします。
しかも、6月まで勤めていた救急では、避妊・去勢というのは
基本的に行わないopeだったので、今またこうやってその基本に向き合える
というのは、とってもありがたい事でございます。。。

まぁその前の職場で避妊・去勢を執刀していた頃からは1年半~2年
近くの時間が空いてしまってますし、麻酔に使う薬剤、麻酔のかけ方から
術式に至るまで、まぁホントに所変われば・・・で、まだまだ不慣れなので、
当然院長先生が(恐れ多くも^^;)助手として立ち会ってくださって、の
opeではありますが。

これをいい機会に、もう一度、初心からあれこれ勉強しなおそう、と
思っているおりますですm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あっちゃん
2006年08月03日 22:07
そして目指すはブラック●ャック・・・

(((( ;゚д゚)))アワワワワ
よねっち
2006年08月04日 22:28
>>あっちゃん
目指しません。
てかなりなくてもなれません(笑)

この記事へのトラックバック